ウチナー瞑想日記

日常に瞑想を取り入れてメンタルのチューニングをしてみませんか?沖縄の34歳うんこバーテンダーが書いてます。

山登りの業

 今日はというか、昨日から何故か山に登りたくてうずうずしてて眠れず。朝からその気持ちを落ち着かせようと瞑想してたのですが🧘‍♀️逆にもっと登りたくなってしまい、7時くらいから家を出発して山登って来ました。

 

 10時くらいから強い雨になる予報だったので、早く行ってしまおうとほとんど寝ないでの登山。しかも今回は初めて1人で挑戦することになりました。

 

 1人で登るので少し自分に目標を立て、早くアスリート的に山を登ろうと意気込んでのスタート。緊張と不安混じりで登山を始めました、朝早かったので登山名簿に名前がなくホントに1人の登山となりました。前回も少し緊張してたので、道もあまり覚えてないから看板だけが頼りでした。

 

 山に入るとやはり空気が美味しく、朝の雰囲気が最高でした。ガンガン山を登ってやろうと思い駆け足で進んでいき、いい感じに登ってましたが「息切れ坂」ってとこで速攻でペースダウン、今回はステッキをもってなかったので、膝に手を当てて一歩一歩ゼーゼー言いながら登りました。

   

 頂上に着くまで休憩と水分はとらないと、自分ルールを決めてたので遅くなっても止まらず、途中誰もいないので鼓舞するために自分に言葉をかけたりしてなんとか頂上に登り着きました、2日前に来たばかりなのに道を覚えてなくて、本当にこの道であってるのかよ〜とか思ったりして不安だったので頂上に着いた時の安堵感と喜びか格別でした。ホッとひと息もつかの間、本格的な雨模様になってきたので5分くらいで下山する事に。

 

 登りに比べると下山は気持ちも、体力的にも楽に感じました。雨で地面がぬかるんでたので滑らない様に気をつけて降りて行きました。下山は20分くらいかかりました、ゴールまで着くとなんだか達成感が生まれてきて少し感動しました。山に感謝で自然と山に向かってありがとうと頭を下げていました。初めてのひとり山登りは本当に最高の経験でした。また何回か来て、いろんなコースに挑戦して経験を積んで違う山に挑戦したい。また、緊張で見落とした景色や生き物にもどんどん触れ合っていきたい、そんな思いを抱きました。今年は山登りにはまりそうです。

 

f:id:blessman:20180120162219j:image