沖縄マインドフル日記

「毎日5分の瞑想でマインドフルな生活に」沖縄の35歳独身オトコがマインドフルネスや瞑想、沖縄のイベント・健康に関する事・便利なモノやサービスについて・読んだ本の紹介などについて書いているブログです。

時間と瞑想

 こんにちは、まだまだ寒い時期が続いてますね、多分沖縄は今年の冬で一番の寒い週だとおもいます。1年に一度の寒さ、他の県と違って雪が降ることもないし、外にいても凍えるほどでもないのでこの寒さをたのしんでやろうと思ってます。実際昨日も寒いなか山登って、山で瞑想してました。寒かったですけど、集中して瞑想できたと思います。また、寒いね〜とかいいつつもみんな寒さを楽しんでるように僕には見えます。人間は基本的にMなのかもしれません^ - ^

 

 さて、今回は時間のお話。僕は去年から瞑想を始めて、また瞑想を推奨する人々の本やネットを通した情報に触れて時間の概念がガラリと変わりました。

 

 質問ですが、時間はどこからどこに流れてると思いますか❓

 

 おそらく多くの人は、過去から未来へ流れてる。と答える人が多いと思います、自分もそう思っていました。過去に原因があって、今があると。当たり前の考えですが、実は時間は未来から過去へ流れていると言われたらどう考えるでしょう❓時間を流れに例えたらのはなしですが。

 

 ある人の話では、江戸時代までの日本人は、時間は未来から過去に流れてると考えたという説を唱える人もいて、その人の意見では「さっき」という言葉は先、つまり方向を表す言葉で進行方向を指してます、さっきとは過去を表してるので未来から過去に時間は流れてると日本語は証明しています。また未来という言葉も、未だに来ていないという意味で過去という言葉も過ぎて去ったという意味なので、どう考えても時間は未来から過去に流れていると考えられるのです。

 

 この続きはまた明日UPしようと思います。今宵はみんなでワイワイ人狼ゲームをする予定で楽しみ〜。

 みなさんも寒さに負けじと楽しみましょう。ではでは