沖縄マインドフル日記

「毎日5分の瞑想でマインドフルな生活に」沖縄の35歳独身オトコがマインドフルネスや瞑想、沖縄のイベント・健康に関する事・便利なモノやサービスについて・読んだ本の紹介などについて書いているブログです。

瞑想・マインドフルネスお勧め入門の書5冊

  こんにちわ、4月24日。沖縄は大雨でございます。明日は若い子たちと山登りいく予定だったのに~少し悔しいです。ハイ

 

 最近は、ブログの書き方など書いてばかりでしたが、今日はこのブログのテーマでもある瞑想やマインドフルネスについて書いていきたいと思います。昨年の8月から続けてる瞑想ですが、このブログとともに勉強しなおそうと考えてます。その為に最近は瞑想についての本を読み直してます。これまでいろいろな瞑想の本を読みましたが、お気にの本を5冊紹介しようと思います。

f:id:blessman:20180424204554p:plain

まずはこの本、これはiPad電子書籍でよんでます。高城剛さんの本。たまたまYOUTUBEで高城さんの動画をみて魅かれて、この本を買っちゃいました。なぜ現代の生活に瞑想が必要なのか?前半は高城さん独自の考えで書かれてて、人間をパソコンに置き換えての説明はとてもわかりやすく面白いと感じました。また後半は、スピリチュアルカウンセラーとの対談になってます。具体的な瞑想の方法なども書かれてて、瞑想に興味のある人にはおすすめの入門編だと思います。実際自分の友達にも薦めてみたら喜んでました。また、高城さんのポッドキャスト「高城未来ラジオ」もおすすめです。

 

f:id:blessman:20180424205244j:plain

続いてこの本、日本産まれで日本人に影響受けてそだった著者が書いた本。マインドフルネス入門にお勧めの本です。マインドフルネスらしく宗教的な要素を削ってある内容になってます。著者のマインドフルネス=念、という発想は素晴らしと思いました。念という漢字は「今」と「心」がくっついた漢字で瞑想やマインドフルネスを表すのに的確な漢字だと感動しました。著者の人の好さが感じられる暖かい本です。

 

f:id:blessman:20171226181920j:plain

 続いてこの本。Search Inside Yourselfというマインドフルネスを使った研修プログラムを立ち上げた「陽気な善人」という肩書をもってる、もとグーグルのプログラマーが書いた本です。プログラマーらしい、具体的な視点でマインドフルネスを解説してくれる本です。また、かれのTEDでの講演も面白いのでぜひ一度見てみてください。ちなみにこの本は今回紹介する本のなかで一番厚い本となっております。さらに文字数が多いです。内容はぎっしり。時間あるときに是非!!

youtu.be

ちなみに初めてリンクを貼ります、ちゃんとリンク貼れてるかな~(・・?

 

 

f:id:blessman:20180125112639j:plain

この本もとてもおすすめです。大好きで何回も読み直してますが、読むたびに勉強になります。仏陀についての事がいろいろと書かれててて、仏陀の教えを理解しやすく優しい言葉でまとめられてます。マインドフルネスとは違って少し宗教的な内容(僕は仏教は哲学と思ってますが)が含まれてます。僕もなるべく早く10日間の瞑想体験をしに行きたいです。

 

 

f:id:blessman:20180424212038j:plain

 最後はこの本、MXテレビの解説者も務めてる天才の書いた本。この本は「超瞑想」というタイトル通り上級者向けかもしれません。ですが、瞑想についての解説はさすがにわかりやすく、また200ページ以内にまとめられててサクっと読めるようになってるので、ぜひ一度目を通してもらいたいです。瞑想超える超瞑想なるものを使って夢をかなえよーって感じの本です。瞑想にリラックスと、集中力がついたらこの本に書かれてる訓練をして、より深い瞑想を体験したいです。ハイ。

 

 

 

 今回は、僕の好きな瞑想・マインドフルネスの本の紹介でした。これから読み直して実践して皆さんとシェアしたい情報を学んだり、おもろい体験談をブログでアップできるようにしたいです。

 

 このブログとともに心機一転瞑想を学びなおそうと思い今日からまた基本的な瞑想を始めようとおもいます。呼吸に集中して楽な姿勢で雑念を取り払い瞑想します。

 

 

 では、また明日。明日天気になっておくれ、可愛いねーちゃんと山登り行きたい!!という煩悩丸出しの僕です。では~