沖縄瞑想日記

毎日5分の瞑想でマインドフルな生活に。沖縄の35歳独身オトコが書いてます。

村上春樹 国境の南太陽の西

   こんばんわ。今日は早い時間からお客さんが入店してくれて、午前3時すぎからブログ更新してます。GW明けで暇かな~とおもったのですが、なんだかんだ忙しく営業させてもらいました。ありがとさんです。

 

 

 GW期間中はやはりいそがしくて、昨日はその反動からか一人でゆっくり本と映画をみたいとおもい、2本の映画と1冊ほんをよみました。幸いというと少し変ですがBARも結構ひまで、じっくりと自分の時間を過ごすことができます。たまにはいいでしょ?

 

 

 僕は、昔から一人の時間も大好きで散歩したり、本を読んだりして時間を過ごすことになれていて、不特定多数の人と時間を過ごし過ぎると急に一人の時間を過ごしたくなります。もちろんいろんな人との会話して一緒に時間を過ごすことも好きですが、僕はあまり寂しいという時間があまりないと思う人だとおもってます。強がりかもしれませんが、おそらく一人でも割と平気に生活できるタイプの人間だと思います。

 

 

 おとといも100対100のコンパに人酔いして、さらに酒にもよってしまった僕は昨日は一人の時間を過ごさせていただきました。日曜なので、BARもこまないだろうと思って、みせで映画を見始めました。じっさい暇でしたよ。

 

 

 

 まず見た映画がこちら。

f:id:blessman:20180508033609j:plain

 この映画は見るの3回目くらいです。おそらく3回目。サブプライムローンとかリーマンシックの時に起こった事実をもと創られたビジネス映画です。出演者たちも、映像も音楽もかっこよくて、見るたんびに好きになる映画です。

 

 サブプライムローンのリスクをいち早く知った主人公達がCDSという金融商品を使ってひと儲けする映画ですが、資本主義の崩壊とか人々の欲望と無知が起こした悲劇でそれによる被害が多大で、最後はハッピーエンドとういわけではないのですが、いろいろ考えさせられる映画です。

 

 少しむつかしい業界用語などもでてくるので、少し難しいないようになってるのですが、知れば知るほど資本主義の矛盾が理解できるないようになってと思います。個人的に、沖縄も住宅バブルだとおもってるので、こんな事が起きそうだな~と思っています。

 

f:id:blessman:20180508041106j:plain

 

 つづいて、こちら

なんとなく借りてしまった映画なのですが、面白かったです。昔みた、「もうひとつのプレイバック」という映画で大好きになったジェニファーローレンスと、最近興味のある宇宙移住のお話しなので見てしまいました。

 

 

 何年後のストーリーか定かではありませんが、たくさんの人類が宇宙船にのって地球を離れ、よそのプラネットに移住する。よその星に向かってる途中で宇宙船のトラブルで主人公の男性が到着する100年前くらいに目が覚めてしまうというお話。

 

 みなカプセルの中で眠ってるのですが、一度起きてしまうとカプセル内での長時間の睡眠というか冬眠??みたいなモードに入れなくなってしまい。主人公の男性は一人で宇宙船のなかでずっと過ごすことに、しかし一人が耐え切れずもう一人、きれいな女性を起こしてしまう・・・そのあと宇宙船のトラブルを解消するという脚本が超未来的で、でもじっさい起こりそうな感じとてもおもしろかった~~

 

 とにかく、映像とその中に登場するロボットや宇宙船、そのたいろいろなものがきれいで未来的で、実用的なところに魅力を感じました。宇宙SFが好きな方は是非!!

 

 

 その後、元気になった僕は久しぶりに村上春樹をよんでしまいました。

f:id:blessman:20180508042642j:plain

 

 この本読むの大体5回目くらいでしょう。村上春樹の本は最新作以外はほとんど3回以上よんでます。なぜか、季節の変わり目に読みたくなって仕方がなくなってしまうのです。

 

 今回は、店にたまたま置いてあった「国境の南、太陽の西」をさくっと、さくっとっていっても4時間くらいかかりましたが読んでしまいました。

 

 僕は、というか春樹ストの大勢そうだとおもいますが、村上春樹の言葉のチョイスに安定感を感じ、描写と比喩表現に心地よさを感じるとおもいます。僕はそうなのですが、読んでいて、安心してリラックスして次のページをめくり、さらに比喩と描写に華やかさを感じることができて、人生の儚さと儚さが生む喜びを感じることができます。

 

 

 最近は、あまり小説を読む事が少なくなりましたが、1年に4回ほど(なぜか季節の変わり目)は村上さんの本が無性に読みたくなります。また、そういうモードに入ると人との会話がおっくうになってしまう事がしばし続いて少し、社会生活に支障がでますが、そのモードのようなものから抜け出すと少し脱皮したように自分が感じられて、より活発になります。なるような気がします。

 

 

 

 てな感じで、昨日は自分の殻にこもりこのような時間を過ごさせてもらいました。正直めっちゃ二日酔いだったので、瞑想に集中できなくてこんなブログになりましたが、毎日更新なので許して~って感じです。あしたは、いい感じの内容に仕上げます。では、また明日~~